--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/12/23 (Wed) 今日思ったこと

今、「流星ワゴン」を通学中にちびちびと読んでいて、

おもしろくて、読み終わったら感想を書きたいなどと思っているんですが、

読みながらぽろぽろと思ったことなど。



「どうして生まれたんだ」とか「なんで生きているのか」みたいな言葉って、よく耳にするじゃないですか。テレビとか本とかで。

そーいうの、少しくだらないなぁって思ってたんです。

それ考えたからって何なんですか、みたいな。人生楽しくなるんですか。ってか楽しければよくないですか、みたいな。

そう、楽しければいいのかも。
でも、そう順調ではなく。楽しくないどころか、辛いときもあるわけで。

で、そういう時って、生きてるの辛いんだなぁと。
辛いと、やる気なくなりますよね。はぁ、なんで働かなきゃいけないんだ、とか。もうどうでもいいよ、とか。

そういうとき、なんとかやっていくために「どうして」「なんで」があるんだなぁと思いました。

例えば夢とかね。:~になるために、今は辛くてもしょうがない、頑張るんだ。
あと愛とかね。:~のために、今は辛くてもしょうがない、頑張るんだ。

そういうの突き詰めると、「どうして私は生きているのか」に繋がっていくのかなと。
そしてそれは、何を求めて生きているかということにつながるわけで。~のための、~の部分ですね。

ネガティブなものもありますよね。楽して生きたい人は、そのための行動をとる。人に嫌われたくない人は、そのための行動をとる。
それがあると、自分が、なんの行動をとればいいか、判断付きやすいんだなぁと思いました。
特に辛いときとか、モチベーションが下がっているときは、指針となるというか。

「なんのために生きてる」論的なものって、だから人気があるのかもですね。

学生の戯れ言なので空論ですけれど;

それで私は何のためなんだろう、と思いました。

と言うのも、人と接するときとか迷ってしまうんですよね。自分のとる行動を。

「言いたいことを言う」ことを大切にしたいのか、「皆で楽しく」を大切にしたいのか、「好かれる」ことを大切にしたいのか、はたまた「謙虚でいること」を大切にしたいのか

自分で、「何を」必要として、「なんのために」というのが決まれば、諦めもつくと思うんですけれど。例えば、「好かれる」ことを第一にしたら、「言いたいことを言う」ことは、多少我慢できる。(もちろんそれを我慢したからと言って好かれるという話ではありません)

自分がどうしたいのかわからないから、言動も気分屋のようになってしまう。面倒ですね。

で、結局、今目の前にあることを精一杯やる。その時ベストを積み重ねていくしかない。というところに落ち着きました。だってわからないだもの。その時のいっぱいいっぱいの判断を積み重ねた結果が気分屋ならそれもしょうがない。

なんて。何かの講義で先生が、「男は目標にむかって生きていく生き物。女はその時その時を刹那的に生きる生き物。」などと言っていて、へぇ~って思ったんですが。とりあえずそういうことにしておこうかな。



スポンサーサイト

雑記 | trackback(0) | comment(2) |


<<ハッピーフライトと安野モヨコ | TOP | 寝坊>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

訪問者リストからお邪魔しました。
最後の先生のおっしゃった「男は目標にむかって生きていく生き物。女はその時その時を刹那的に生きる生き物。」の言葉にけつまづきまして。
男の生き方は明確なのに、女の生き方ってよくわかんないなぁ・・・。と思っちゃいました。
一瞬一瞬が華である。と思えばいいのかなぁ・・・なんて。
ちょっと独り言的コメントでした;

2009/12/23 19:37 | ひびき [ 編集 ]


お返事☆ 

訪問&コメントありがとうございます♪
あはは!けつまづいちゃいましたか。
たぶん、その時その時で夢中になるものが変わる?という意味なのかもです。あるときは恋愛だったり、あるときは夢だったり・・・?
実際私がそうなので、勝手にそう解釈して納得しちゃったんですが^^;
私もまた訪問させてください。ではではでは☆

2009/12/23 21:40 | ハナメ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://haname574.blog103.fc2.com/tb.php/54-f0cb5638

| TOP |

プロフィール

ハナメ

Author:ハナメ
漫画とドラマと映画を愛してます。

たいした内容のブログではないですが、コメントもらえるとめっちゃ嬉しいです☆

よろしくどーぞ☆

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

FC2ブログランキング

☆☆よろしくおねがいします☆☆

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。